<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初めましてマリールウです。今日からブログを書き始めます
仕事上、書けない時もあるかも知れません、毎日は出来ないかも知れない、でも時間があるときは、せっせと書きたいし、どんなに忙しくても1週間に1度は書くことをお約束します、メールの返事がすぐ来なくても必ずメールしますから、あきらめないで末長くお付き合いくださいませ!

マリーニューヨークへ行く

21歳の時、四谷3丁目にある長沢節のセツモードセミナーという当時ファッション・イラスト界では登竜門のスクールに通っていた・・絵を描くために行っていたのだが、いつもモデルにされ、絵を書いた記憶が余りない。
カトンボのような細い体に160センチの身長、田舎から出てきて化粧も知らず、17歳くらいに思われてた。
長沢節は細い骨系な人をいつもモデルにする、新宿の駅前、高野フルーツパーラーの前を一人で歩いていた時、その頃、超メジャーなジャパンフアッションモデルクラブにスカウトされ歩き方、化粧など無料で教えてもらいTVCM、イベントなどアルバイトをした。ギャラはいいし楽しかった,・・ヌードなど色っぽい話は全く来なかった・・・ン~ン?
歌は小さい頃から好きで5歳の頃、歌手になる!と決め、銭湯の行き帰り道を歩きながら大声で歌い
母に”うるさい”と、こっぴどく叱られたのを覚えている。人の言うことは聞き流し、自分がいいと思ったことは
トコトンやるマイペースな性格は今も変わらない・・・中学生の時、同級生に教室の前の廊下で歌ってとリクエストされ、これがアカペラ初経験だった・・友は感動し泣いたと思ったら失恋中だった。
大人になるにツレ、歌手になる夢は薄れデザイナーに移行してゆく
地味に洋裁学校で服のイロハを学び次はデザイン画と着々と計画は実行されていった・・しかしセツモードセミナーで他人の絵と比べ、自分の絵は、どうもダメなようだと気づく・・やはり歌う事にし、あちこちのお水の世界で歌う・・面接は必ずパス!若くて可愛いだけで歌はどうでもいいのが店の戦略だと知っていた。
見料500円の渋谷街角占い師に強運の持ち主!と言われたことを今もずっと信じ続けて生きている。
単純にやりたい事はやる、度胸がいいだけの事だと知ってはいるが、いいことは信じる、悪い事は忘れる
性格。才能も怪しい、レッスンもしたことがない、ただステージで歌いたかった、快感だった!今、思うとここから歌手の道を歩き出した。若く可愛い女の子はスカウトの連続で、いつか超高級銀座クラブのピアノの横で歌っていた、ある日、バンド仲間からNYの日本人クラブで歌手を探しているとの情報入手。落ちない訳がないと根拠のない自信を持ってドキドキしながらオーデション!やった~!
25歳、人生は開かれた!憧れのNY、仕事、住まい、マネーと保障され1ヶ月後、マリーはマンハッタンの安アパートに住みレキシントンアベニューにある、可愛い多国籍軍ホステスに混じり歌っていた。ここからNY生活が始まった・・
[PR]
by marieloumarie | 2010-05-31 13:40
マリールウです初blogやりますから宜しくお願いします
[PR]
by marieloumarie | 2010-05-31 10:38