chinatown

ある日、夜中の2時頃、友人とチャイナタウンに”ごはん& 酒”ということになり、その頃のチャイナタウンの中のレストランはリッカーライセンスを持ってるとこは、ほとんどなく酒を買って持ち込むのが当たり前なので、そのようにして店へゆく、1~2人では行かないほうがいいくらい、ひとつの量が多いので我々は3人以上でくことにしている、勿論、おいしいとこ、そうでもないとこ、と、ある。我々の行き付けの店、は安くてうまい。
まず、道路沿いにいつものように駐車しようとした時、前に停まっている車の運転席のドアが開いている・・
変だな?と思ったら運転席、の男が横にゴロンと倒れてきた・・あ、ヤバイ!みんな、すぐわかった。
脱兎のごとく車を発車してそこから離れた場所に停めた、そして無事、夜中のパーテイが始まった。
当然、話題はさっきのことも出る、”あれって、やっぱり殺人事件だよね””そうだよ、かかわらなくて良かったね”って会話で終わり・・日本だったらポリスに通報、事情を話す・・とかになる・・NYはこんなヤバイ、エリアで殺人事件が起きるのは当たり前・・いちいち、通報してたら、ゴハンも食べられないて事か?
NYは安全エリア危険エリアがはっきりしている、危ないとこには行かないことだ。
誰も助けてくれない・・自分の命は自分で守るのだと一つづつ学ぶマリーだった・・・
[PR]
by marieloumarie | 2010-06-06 09:43